大井川鉄道 「C10」故障! 立ち往生!

画像


少々鮮度が落ちてしまったニュースで恐縮なのですが
『天浜線』の旅を楽しんだ4月9日、浜松のホテルで
くつろいでいた時、大井川鉄道の看板蒸気機関車
『C 10』8号機が走行中に、故障で動かなくなり、
運転打ち切りになったとTVのローカルニュースで
報じていました。


秩父鉄道の『C 58』パレオEXPが脱線した事故が
頭をかすめ、大いに心配しました。


画像


翌日の中日新聞によると、新金谷発、千頭行き
「C 10」が故障で、走行できなくなりました。
原因はボイラーの一部である煙管の不具合。
この影響で、上下線4本が運休したとの事です。


旅行から戻って、大井川鉄道のHPを覗いてみたら
以下の様なお詫び文が掲載されていました。



『4月9日のSL列車 車両故障について』

画像


4/9に蒸気機関車「C10形8号機」において発生した
車両故障により、ご乗車いただいたお客様にご迷惑と
ご心配をお掛けいたしました。
誠に申し訳ありませんでした。
4/10、弊社車両担当による不具合箇所の調査の結果、
車両の損傷は思いのほか軽微であり、部品交換・調整・
点検により一週間程度で第一線に復帰する予定です。
一部報道がございましたゴールデンウィークの運行に
ついては全く問題ありません。
このたびは数多くのみなさまにご迷惑をおかけし、
お騒がせをしましたことを心よりお詫び申し上げます。
ぜひ、新緑の大井川鐵道に足をお運びくださいますよう
お願い申し上げます。

       ≪ 4月10日 大井川鉄道HP 原文 ≫



大事には至らずホッとしました。
現存する『C 10』は動態保存では、大井川鉄道のみ。
集客のためとはいえ、毎日運転、しかも特定日には
複数回 運転されています。

正直言って大井川鉄道はちょっと酷使し過ぎなのではと
思います。
製造から80年を経過した老体なので、無理な使い方は
寿命を早めます。
もう少し、大切に使って欲しいと思うのは僕だけでしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック