アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「飛行機」のブログ記事

みんなの「飛行機」ブログ

タイトル 日 時
B-747 800型 最新モデル生産中
B-747 800型 最新モデル生産中 3月31日、全日空B-747 400が日本の空 から引退しました。 B-787やエアバス387 に盟主を奪われたB-747は製造終了したもの だと思っていましたが、B-747 8として最新 モデルが製造されている事を知りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/04/25 10:44
羽田A滑走路 〜 ガリバーのデッキにて
羽田A滑走路 〜 ガリバーのデッキにて 新整備場から東京モノレール1駅目の羽田空港第1ビル (主に日本航空のターミナル)で下車、6階の展望デッキ のさらに上、「ガリバーのデッキ」にてA滑走路を着陸する 航空機を撮りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/23 22:24
A滑走路に着陸する航空機 〜JAL格納庫前より
A滑走路に着陸する航空機 〜JAL格納庫前より 開放されたJAL整備工場の格納庫前には 羽田空港A滑走路があり、着陸する多くの 航空機を間近に見る事が出来ました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/23 00:12
JAL工場見学〜SKY MUSEUM〜  後編
JAL工場見学〜SKY MUSEUM〜  後編 まさに非日常の世界に踏み込んだ感のある 航空機の整備工場内部。 否が応でも期待で胸がときめきます。 童心に返った多くのおじさんたちの目が輝きます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/22 23:26
JAL工場見学〜SKY MUSEUM〜  前編
JAL工場見学〜SKY MUSEUM〜  前編 1月20日、JAL整備工場の見学をしました。 参加者はMAXの100名。 子供から年配者、さらに外国の方まで幅広い 参加者で大盛況でした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/22 00:11
20日、JAL整備工場見学予定
20日、JAL整備工場見学予定 常々、飛行機の整備工場を訪ねたいと思っていたが 先日、JALのHPにアクセスしたところ、個人でも 整備工場見学が出来る事が分かりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/17 23:59
B-747(ジャンボ)が日本の空から消える日
B-747(ジャンボ)が日本の空から消える日 世界中の空を飛び回ったボーイング747ジャンボ機。 民間航空機として最後まで保有してきた全日空(ANA) の4機のB-747がこの3月で完全引退します。 一つの時代の終焉を感じずにはいられません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/06 12:15
 「YS−11」 最後の飛翔!
 「YS−11」 最後の飛翔! 2006年、「YS−11」が日本の空から引退し民間機としての 役割を終えました。 05年11月、別れを告げるために福岡空港から鹿児島空港 までとんぼ返りの搭乗をしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/20 11:46
愛しき 国産旅客機「YS-11」
愛しき 国産旅客機「YS-11」 国産双発ターボフロップエンジン旅客機「YS-11」が日本の空から 引退したのが2006年9月30日。 182機生産され、国内の航空会社の他、海外の航空会社でも 活躍し、海上保安庁や自衛隊でも使用されました。 1965年から40年、国内の全ての航空会社に導入され、最期まで 運行していたのがJAC(日本エアー・コミューター)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/09 10:48
B727(セブン・ツー・セブン)〜魅力の3発機
 B727(セブン・ツー・セブン)〜魅力の3発機 B727 (愛称セブン・ツー・セブン)はボーイング社が長距離用の B-707の次に開発した短中距離用の三発機です。 T字尾翼の機体に3基のエンジンをリアマウントでまとめて取り 付けたスタイルが、独特のスピード感を醸し出していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/14 07:33
「スゲノ沢」〜御巣鷹 26年目の夏
「スゲノ沢」〜御巣鷹 26年目の夏	123便の墜落現場は「御巣鷹山」と言う事になっておりますが 実際は、「高天原山」の方が現場に近く、そこから伸びる名もない 尾根が報道により、「御巣鷹山」という事で広く周知されてしまいました。 いずれにしても険しい山岳地帯で、深い沢と幾重にも重なる尾根に 麓から向かった救助隊は困難の連続だった事は容易に想像出来ます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/09 02:20
「昇魂之碑」〜御巣鷹 26年目の夏
「昇魂之碑」〜御巣鷹 26年目の夏		「御巣鷹の尾根」は何年経っても、僕にとって神聖な場所として変わる事が ありません。 1985年8月12日、羽田から大阪に向けて飛び立った日航123便(B-747) が操縦不能に陥り、迷走飛行の末、御巣鷹の尾根に墜落するという 大事故が起きました。 突然TV画面に日航123便行方不明のテロップが流れ、それからは報道に 釘付けになりました。 520名の尊い命を奪い去ったこの事故は、26年経った今でも、まるで昨日 起こったような鮮明な記憶として僕の中に残っております ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/09 02:02
初めての空の旅
初めての空の旅 子供の頃から飛行機に憧れていました。 空から見る景色はどんなだろうと何度も夢想していました。 話に聞く雲の絨毯(雲海)を見てみたかった。 当時の航空券はとても高価で、高根の花。早期割引などありません。 それに比べるとなんと国鉄の安かったことか・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/31 00:07

トップへ | みんなの「飛行機」ブログ

イッコーのおもちゃ箱 飛行機のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる